主婦の知恵袋
悩める新米ママちゃん ( ^∇^ )ノ”いらっしゃい!楽しい育児ができますように、新米ママのわたくし「ぷっちの☆」がお手伝いします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
小児科の待合室の出来事  
今回、お熱で 小児科の待合室での出来事 です。
 
受付に診察券をだして、待合室へ。

りうりうは、お熱で ひ~ひ~ してまして、
さらには 車のシートも暑かったのか、汗だく でした。
一息ついたところで、

りうりうに 水分補給をしなくては!! ( ̄ー+ ̄)キラーン

と、マグをさっと出して、「 じゅじゅですよ~~ 」 と促した時です
ぷっちの☆さん  やらかしました(-公- )
↓ ↓ ↓ ↓


ひとつ空けて となりに座っていた 2歳くらいの女の子が、
あ~~んあたちも欲しいぃ~~  って 手を伸ばしてきました


きゃ~~ やっちゃった~~ (≧ω≦) ごめんなさい !!!


瞬時に その子のママがわたしの隣にすわって、女の子の視界をさえぎり、
欲しがる気持ちを そらしてくれました。


ジュース飲めない子供だっているかも知れないんですよね。
食べられない(アレルギーとか病気)とか、与えないとか、あるんですよね。
 
子供がいる場所って、もっと周囲に気配りしないと、って痛感。 
やや自己嫌悪。(´-ω-`)…


その後、りうりうも診察室へ呼ばれ、あの子も帰ってしまいました。

自分の子供のことだけ考えてしまって…
「ごめんなさい」も 言えなかったんです。(/ω\) ごめんなさぃ…
欲しがるこどもの気持ちを 断つのって 残酷ですよね…


主人が小さいころアレルギーで 「クッキー」 が食べれなくて
人から与えられても、お母さんが  「この子は食べられませんから」  って
取り上げて とてもかわいそうだった そうです。


お菓子あげる前に、「これ あげていい??」って、ママに目で合図してから あげてたり
子供がいるお宅にお邪魔する時は、アレルギーとかないか?
お菓子とかケーキは、食べさせていいのか?
って 事前に聞かなきゃですね?


あ~~ だめだめ ぷっちの☆ 反省中。
本日は  知 恵 袋   ⇒ 失敗談のため ぽち 自粛。
【2006/06/27 23:44】 | 育児テンテコマイ (゚Д゚≡゚Д゚) | トラックバック(0) | コメント(14) |
<<ちょ~~と奥さん 知ってた? | ホーム | 復活のきざし>>
コメント
ポチさせてくれ~!!ポチを~!!
いやいや、こういうことを考えるってなかなかないから、えらいと思うよ。
私だったらトコロかまわずあげちゃう・・・。
しかもなんも考えないで。
最近はアレルギーとか多いからね。
安易に、あげられると思っててもあげられないんだよね。
なんか相手を気遣って尚且つ好印象な言葉ってないかな?
それがあったらクヨクヨしないよね・・・。
【2006/06/28 01:00】 URL | tamamariko #-[ 編集]
ぷっちの☆さん、えらいですっ!!
なかなか気づけないことではないでしょうか。
勉強になりました。
確かに、今アレルギーの子って多いので、配慮って必要なのかもしれないですね。
私も注意しようと思います。
ありがとうのポチリしてきますね☆
【2006/06/28 13:43】 URL | ゆまま #-[ 編集]
ブログしてても思うけど
自分の知ってる範疇って意外と狭いんですよね
当たり前のことが当たり前じゃなかったりその反対もあったり・・・だから私もしょちゅう失敗しています。
ぶっちの☆さんみたいにそこで気が付いて反省するなんてなかなかできることじゃないですよ。
子育てって大変ですね。
私もそんなママになりたい
↑予定はありませんが! (苦笑)

【2006/06/28 16:24】 URL | アリル #-[ 編集]
うーん、難しいね
私はね、別に自分の子に水分補給することに関しては相手のことを気にする必要ないと思うよ。
多分、その親がその子に水分補給できるものを持ってきていなかったから、欲しがるのをさえぎってあきらめさせたんじゃないのかな?
もし飲み物を持っいて欲しがったら、「じゃ、○○ちゃんはこれを飲もうね」と水なりお茶なり別のものを渡すし。
熱でて苦しんでいるのだから、自分の子供にはどうどうと水分補給させてもいいとおもうよ。これからの時期は特に。

でもね、自分の子供以外に何かを与えるとき、おみやげに持って行くときとか、気をつかうべきだというのは、すばらしいなと思うよ。
ぷっちのさんの言うとおり、子供が食物アレルギーを持つ場合とか子供におかしやジュースを与えない主義がある場合とか色々あるしね。
色々考えているぷっちのさんはえらいと思うよ。
今までお土産で、ケーキに洋酒入っていないか?その子のうちではお菓子を与えているか?とか位しか考えなかったけど、>アレルギーのこと今度からぷっちのさん見習って気を使ってみるね。

考えさせてくれる機会どうもありがとう!
ありがとうポチ!ポチ!
【2006/06/28 22:41】 URL | 桜子 #yCvBqHsE[ 編集]
>tamamarikoさま
どうしても…とおっしゃるなら、右下に「ぽち」常設しておりますので、
遠慮なく ぽちっと されてください。笑
ん~~なんか初めてだったんで、困惑しました。
経験値、上げてくしかないですかね…
【2006/06/28 23:07】 URL | ぷっちの☆ #OWS5M112[ 編集]
>ゆままさま
えらくはないですよ…(´-ω-`) お礼までしていただいて…ありがとう。
これから、子供と会う機会って増えるので、気を付けたいですよね。
↑桜子さんのコメントも読んで見てください。
悪いことではなかった気がします、謝れなかったのが 気になってんのかな?


【2006/06/28 23:16】 URL | ぷっちの☆ #OWS5M112[ 編集]
>アリルさま
アリルさんも失敗とかするんですか??
子育てってホント大変です。でもちょっとした成長を発見したとき、すごくうれしいんですよ。
ママになって、子育てしちゃいまそ♡
【2006/06/28 23:25】 URL | ぷっちの☆ #EmKvvf4Y[ 編集]
>桜子さま
ありがとう♡ちょっとモヤモヤ気分が晴れました。
水分補給って、しない訳にはいかないから…悪いことではなかったのかな?
次回からは、場所とか考えてみよう。
たしかに目の前に、子供用の水のみ場はあったのよ。
でも、お母さんの殺気を感じたの(;´Д`)トホホ
人のものを欲しがった娘に対する怒りだったのかな??

差し出した「危険なおやつ=アレルゲンとか」を断れないママっていると思うんだ、でも食べちゃったら子供かわいそうだしね。
雰囲気もあるし、難しいけど… 出来ることからやってみる。
逆の立場で、断る勇気も大事だし。


【2006/06/28 23:39】 URL | ぷっちの☆ #EmKvvf4Y[ 編集]
うんうん、私もぷっちのさん(と呼んでみました)は何も悪くないと思いますよ。
だってりうクンは熱もあって、車中で汗もかいてますもん。
むしろ水分あげないとりうクンが脱水になっちゃいます。
もしぷっちのさんがその子に
「これ飲む??」なんて言っちゃってたら問題かもしれないですけど
そうじゃないんですもん。
小児科に来ている子は
ほとんどが病気になっている子ですし、
お互い様だと思いますよ。

ドイツでは大人が他人の子におもちゃをあげるときも
お菓子をあげるときも親に
「これあげていいですか??」
って聞きます。
私もドイツ人にそう聞かれ、
「なるほど、的を得ているな~」って感じました。
この出来事でこういうことを感じられるぷっちのさん、
さすがですi-184
私もぽちっとしていきますね~^^
ナイスママさんでっせ~~i-234
【2006/06/28 23:53】 URL | のると #-[ 編集]
>のるとさま
ありがとう。お互い様か…そうだよね。

ドイツって、子供に優しい国だ!そうゆう習慣があるのは GOOD!
日本って、全部曖昧で「曖昧=美徳」って、もう止めたらいいのに。って思う。
ナイスママさん がんばります!!

【2006/06/29 11:50】 URL | ぷっちの☆ #OWS5M112[ 編集]
>人のものを欲しがった娘に対する怒りだったのかな??
きっとそうかもしれないね。
私も、人が遊んでいるのをゴリ助が取ろうとしたら、「ダメよ~!」とかいっちゃうもん。

ぷっちのさんはやさしいよね。
その優しさにポチをもう一度といいたいんだけど、1日1回なんだよね。残念。気持ちだけ受け取ってください。
【2006/06/29 23:34】 URL | 桜子 #yCvBqHsE[ 編集]
>桜子さま
ありがと♡ 気持ちでもう うっとりよ  ( ´艸`)
【2006/06/30 00:18】 URL | ぷっちの☆ #OWS5M112[ 編集]
私の読みが浅かったと反省してます。
ぷっちの☆さんが、りうりうくんに水分補給してあげるのは
全く悪いことではないですもの。
とても難しいことではありますが、その時その時、状況にあった対応をすることが大切ですね(*^∇’*)
ぷっちの☆さんに感謝です。
そして子供を生んでよかった。いろいろなことを考えるきっかけを作ってもらえてる。
【2006/07/01 00:12】 URL | ゆまま #nyoBptME[ 編集]
>ゆままさま
ケースバイケース TPO…なかなか難しいです…
今までこんなこと考えもせずに生きてきたのが怖いです。
自分も成長するんですね?
【2006/07/01 20:44】 URL | ぷっちの☆ #OWS5M112[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mamalovesbaby.blog59.fc2.com/tb.php/97-35b971c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ぷっちの☆

Author:ぷっちの☆


わんぱく3歳の息子と、
専業主婦の日常。
ときどき、パパ。
 

明日の励みに
☆ ぽちっ☆と


゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚  
人気blogランキングへ 
゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚  

 

FC2ブログランキング

- - PR - -



ANA
の旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

最近の記事

最近のコメント

-- PR広告 --



書庫のご案内

幼 児 湿 疹 ⇒ こちらから 
妊 婦 さん ⇒こちら
新 米 ママさん ⇒ こちら
0~6ヶ月BABY ⇒ こちら
6~12ヶ月BABY ⇒ こちら


カテゴリー

リンク

Thank You

最近のトラックバック

RSSフィード

明日のお天気

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。